2016年12月02日

Super Mario Bros Xの世界に帰ってきました

Windows 10 アップデート
Super Mario Bros Xは、ゲーム史において最もすぐれたゲームのすべての要素を組み合わせたゲームです。マリオのゲームが好きな人なら誰もが入手すべきゲームです。

ゲームにはさまざまなレベルが用意されており、パワーアップやその他のアイテム、ヨッシーも引き継がれています。

このゲームのいいところは1人でも友だちと一緒でもプレーできることです。友だちと一緒にプレーするとさらに楽しさが増します。

友だちにルイージをプレイさせて、2人でゲームを楽しみましょう。

Super Mario Bros Xは、すばらしいマリオのクローンゲームです。

今までの他のマリオクローンゲームより格段に優れています。
windows8 1 アップデート
マリオクローンゲームのベスト3に入っていると言えるかもしれません。  
Posted by office2016 at 11:29Comments(10)TrackBack(0)

2016年11月17日

9,200円で買えるWindows10タブレット

今から1年ちょっと前「1.7万円で買えるWindouw8.1タブレット」を購入して以来、密かに中華タブレットLoveな僕。中華タブレットは何が良いってとにかく安いのでそのときに面白そうなの一品を気軽に楽しめること。落として壊しても気にならないし~

ってことで今回ゲットしたのは、なんと送料込みでUSD79.99(9,200円)で買えちゃうという激安Windowsパッド「Chuwi Vi8 Plus 32GB」

Chuwi Vi8 Plus 32GB
最初に8インチを買って、その後9.7インチへ。
しかしまた8インチに戻ってきた理由は以下の通り。

携帯するPad PCとして考えると10インチはデカくて重すぎる
10インチで高精細なディスプレイだとタッチで操作するには文字やアイコンが小さすぎて不便
ということで、10インチクラスを使い込んだ結果、携帯用マシンとしてはあの大きさは不便であることに気が付いてしまったからです。まぁ、買う前からそんな気はしてたんだけどね(笑)



あと、やっぱり8インチクラスは安い!
今回のChuwi Vi8 Plus 32GBはBangggod.comでクーポン「f4644d」を適用することでUSD15引きのUSD79.99(9,200円)というとんでもないコスパで買えちゃうわけですよ。国内で似たようなスペックのものを買おうと思ったら1.8万円くらいはするかなと。ほぼ半額だし半年くらい遊べれば満足w

Bangggod.comの販売ページはこちら
Banggood.comでの購入方法はこちら
CPUはCherry Trailを搭載

今回わざわざ買い換えた理由は新CPUを試したかったから(笑)
以前買った奴は旧Bay Trail世代のAtom搭載。まぁメールやネットをするには十分な性能だったのですが、時々表示がもたつく辺りにグラフィック周りの弱さを感じさせられたのも事実です。

で、去年登場したのが新AtomなCPU Cherry Trail。
こちらの最大の特徴は製造プロセスルールが14nmへと変更され、増加されたトランジスタをグラフィック周りの強化へつぎ込んだこと。前機種の弱点をよくわかってらっしゃる!

というわけで、旧Bay Trail世代のAtomユーザーとしては期待のCPUなわけです

Chuwi Vi8 Plus 32GBのスペックは?

今回ゲットしたChuwi Vi8 Plus 32GBのスペックはこんな感じ

CPU Intel X5 Cherry Trail-T3 Z8300 Quad Core 1.84GHz
OS Windows10
RAM 2GB
メモリ 32GB
ディスプレイ 8インチ IPS
1280 x 800
カメラ フロント:200万画素
リア:200万画素
SDカードスロット 有(最大64GB)
WiFi 802.11b/g/n
Bluetooth 4.0
HDMI Mini HDMI x 1
GPS 無し
バッテリー 4000mAh
重量 350g
その他詳細なスペックはこちら
注目は先にも書いたとおりCPUにCherry Trail Z8300を搭載。
Cherry Trailの中では一番安価なモデルですがNEWモデルの性能は実際どうかな?

それからもう一つ、液晶がIPSの1280 x 800になっていることです。他にも国内価格で1万円くらいの8インチタブレットはあるのですが解像度が1024 x 600だったりして、さすがに8インチといえどその解像度は使い勝手が悪い。

横幅が1280あればほとんどのサイトを快適に見ることが出来るのでGood。
またエクセルなどを開く際にも1280くらいはないと画面が狭くて使いにくくて仕方ないので、このサイズは譲れないところです。一方もうちょっとお金を出すと1920 x 1200のモデルもあるのですが8インチでは細かすぎてオーバースペックだと思います。

あと、なにげにバッテリーの容量が4000mAhってのも心強い。
そのかわり、重量が350gとなっていますが、実際の使い勝手は下記のレビューで検証したいと思います。

正直、このスペックで9,200円とは恐ろしいものを作るなという印象。

ちなみにガチンコのライバルは同じく激安タブレットで知られるCubeのiWork8 Ultimate 32GB。こちらもスペックはほぼ同じでバッテリー容量が少ない分重量が若干軽くなっています。

Cube iWork8 Ultimate 32GB
Chuwi Vi8 Plus 32GBの実機レビュー

って、前置きが長くなりすぎましたが、Chuwi Vi8 Plus 32GBの実機を見ていきたいと思います。

Chuwi Vi8 Plus 32GB


パッケージの内容はこんな感じ。
本体に、取説(中国語)、USBケーブル、ACアダプタ、コンセントの変換コネクタ

最近のWindows Padはバッテリ容量が大きくPCのUSBだと充電できない or 遅かったりするのでACアダプタ付きは地味にうれしい。



中国仕様のACアダプタなので形状は日本のコンセントと一緒。
他に変換アダプタが付いてますが国内では使う必要ないですね~



特筆すべきはUSBケーブル。
なんと新規格のUSB Type-Cになっています。

USB Type-Cは何が便利って、差し込み方向に指定が無くかつてのUSBのように「あれ?こっちじゃない??」と差し込み時にイライラすることが無くなっています。

ただしUSB Type-Cは他のコネクタとの形状的な互換がないため、以前のケーブル類はChuwi Vi8 Plus 32GBには使えません。



本体正面には、USB Type-C、Mini HDMI、ヘッドホン端子があります。
中華パッドだとコネクタ周りがダメだったりしますが、とりあえず購入時の状態としてはしっかり刺さるし良好。



右側面には電源、ボリュームのスイッチ類。
それから写真だとちょっと分かりにくいですがマイクロSDカードスロットもあります。

Chuwi Vi8 Plus 32GBの内部メモリは32GB。
購入時の状態でシステム関連に半分くらい使用されていて実際に使用可能なのは18GBとなってますが、こちらのSDカードスロットでさらに最大64GBを追加可能となっているので動画とかを保存しなければおおむね問題ないかと。



下面と左面には何もない。



裏面はもちろんプラスチック。
いちおう高級感を出すべくヘアライン加工が施されていますが、まぁ、格安パッドなのでハイクオリティを求めてはいけません(笑)

実際に持ってみると、見た目よりちょっとずしっときます。
片手持ちで気軽に使うことを考えるともうちょっと軽い方がありがたいですが、ギリギリ許容できるかなってレベル。この辺はバッテリー容量とのバーターになるので難しいところですが300gくらいになるとだいぶん違うんだろうなと。

あと、厚さが9.3mmあるので最近の超薄型Padと比べると分厚い感があるかも。

いずれにしても9,200円という驚異的な安さを考えれば許容できるレベル。
全体的な見た目は可もなく不可もなくでこの値段ならかなり良くできているなという感想です。  
Posted by office2016 at 16:34Comments(9)TrackBack(0)OS

2016年11月09日

Windows 10のインストール用USBメモリーを作る

Windows 10は、USBメモリーからのインストールも可能です。ここではメディア作成ツールを使って、インストール用のUSBメモリーを作ってみます。なお、あらかじめ容量が4GB以上のUSBメモリーを用意しておいてください。またメディア作成時にUSBメモリー内のファイルはすべて削除されてしまうため、あらかじめファイルをバックアップしておきましょう。



「USBフラッシュドライブ」を選択します
OSの種別を選択するまでは、インストールディスク(ISOファイル)の作り方と同じ。メディアの種類に「USBフラッシュドライブ」を選択します



接続されたUSBメモリーのなかから、インストールメディアとして使いたいものを選択し、「次へ」をクリックします
接続されたUSBメモリーのなかから、インストールメディアとして使いたいものを選択し、「次へ」をクリックします



ファイルのダウンロードとUSBメモリーへのコピーが終われば、作業は終了です
ファイルのダウンロードとUSBメモリーへのコピーが終われば、作業は終了です



インストール用として3.14GBのファイルがコピーされました。容量が4GBの製品で十分です
インストール用として3.14GBのファイルがコピーされました。容量が4GBの製品で十分です
  
Posted by office2016 at 18:33Comments(11)TrackBack(0)

2016年11月01日

Boot Cを使ってMac で Windows 10 を使う

Boot Camp を使って、OS X Yosemite 以降がインストールされている対応モデルの Mac に Windows 10 をインストールできます。

システム条件

Windows 10 を使うには、Boot Camp でサポートソフトウェア (ドライバ) をインストールする必要があります。このソフトウェアは、Boot Camp アシスタントを使うと自動的にダウンロードされます。Boot Camp では、対応モデルの Mac で 64 ビット版の Windows 10 を使うことができます。
Windows 10 は、ISO ファイルおよび USB フラッシュドライブの形態で Microsoft から入手できます。Mac に Windows をインストールするには、64 ビット版の Windows 10 インストーラの ISO ファイルが必要です。USB フラッシュドライブ版をお買い上げの場合は、Microsoft から ISO をダウンロードして、フラッシュドライブに付属していた Windows インストールキーを使うことができます。はじめて Windows をインストールする場合は、必ず (アップグレードインストーラではなく) フルインストール用の Windows インストーラをお使いください。
Windows 8.1 の
新規インストール
Windows 8.1 の
アップグレードインストール
Windows 8.1 で使用できる
Mac の機能
Windows 8.1 を使用できる
Mac モデル
Windows 10 の新規インストール

Mac にはじめて Windows をインストールする場合は、次の手順を実行してください。
この記事の最後のリストで、お使いの Mac が Windows 10 に対応しているか確認します。
ソフトウェアアップデートがないか確認し、OS X、Mac ファームウェア、および Boot Camp アシスタントを最新の状態にしておきます。
「ユーティリティ」フォルダから Boot Camp アシスタントを開きます (または、Spotlight を使って探します)。
Boot Camp アシスタントを使って、Windows の新しいコピーをインストールします。
Windows 10 のアップグレードインストール

お使いの Mac に以前のバージョンの Windows がすでにインストールされている場合は、次の手順で Windows 10 にアップグレードできます。
64 ビット版の Windows からアップグレードする
すでにインストールされている 64 ビット版の Windows 7 または 8.1 を Windows 10 にアップグレードできます。Windows パーティションに 10 GB 以上の空き容量が必要です。Windows 8.0 をお持ちの場合は、Windows 8.1 にアップデートしてから Windows 10 にアップグレードしてください。
この記事の最後のリストで、お使いの Mac が Windows 10 に対応しているか確認します。
Mac を OS X から起動します。
Mac のデスクトップが表示されたら、Apple メニューから「App Store」を選択します。「App Store」ウインドウの「アップデート」タブをクリックし、ソフトウェアアップデートがないか確認します。OS X と Mac ファームウェアが最新の状態であることを確認してください。
現在インストールされているバージョンの Windows から Mac を起動します。
Apple Software Update for Windows を開き、FaceTime カメラドライバアップデートなどの利用可能なアップデートをインストールします。
国または地域によっては FaceTime を利用できない場合があります。
Windows インストーラを使って Windows をアップグレードします。
インストールが完了したら、もう一度 Apple Software Update for Windows を開き、利用可能なアップデートをインストールして、Boot Camp 用の Windows サポートソフトウェア (ドライバ) を最新の状態にします。ドライバをインストールする過程で、Mac が 1 回または数回再起動することがあります。
ドライバのインストールが終わったら、Windows にログインして Mac で Windows 10 をお使いいただけます。
32 ビット版の Windows からアップグレードする
Mac に 32 ビット版の Windows がインストールされている場合は、既存の Windows パーティションを削除して 64 ビット版の Windows をインストールできるように、重要なファイルのバックアップを作成する必要があります。
Windows パーティションにある重要なファイルをバックアップします。
Boot Camp アシスタントを使って既存の Windows パーティションを削除します。
Boot Camp アシスタントを使って 64 ビット版の Windows 10 を Mac にインストールします。
Windows のインストール後、重要なファイルをコピーして Windows ドライブに戻します。
Windows 10 で使用できる機能

Boot Camp アシスタントで入手できる最新バージョンの Windows サポートソフトウェア (ドライバ) を適用すると、Windows 10 で Mac の以下の機能を使うことができます。
USB 3
MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015) 以降の USB-C
Thunderbolt
内蔵 SD または SDXC カードスロット
内蔵 SuperDrive または Apple USB SuperDrive
Apple 製のキーボード、トラックパッド、およびマウス
Mac の内蔵ドライブに Windows 10 をインストールできます。Boot Camp アシスタントを使って、Windows と互換性のあるドライブにパーティションを作成できます。Fusion Drive を搭載した Mac に Windows をインストールする場合、Windows パーティションは Fusion Drive の (SSD ではなく) 機械式ハードドライブ部に作成されます。Microsoft BitLocker には、Boot Camp ボリュームとの互換性がありません。
Windows をインストールした後、最新バージョンの iTunes for Windows をインストールして、音楽を聴いたりビデオを再生したりできます。iTunes Store から購入した音楽やビデオを再生するには、Windows で iTunes を認証する必要があります。
Windows 10 から Mac を起動したときに一部の機能が使えない場合は、Boot Camp アシスタントを使って Boot Camp サポートソフトウェアを再インストールしてみてください。
Windows 10 をサポートする Mac コンピュータ

次の Mac モデルには、64 ビット版の Windows 10 を Boot Camp を使ってインストールできます。「この Mac について」でお使いの Mac モデルを調べてから、以下のリストで、Windows 10 に対応しているかどうかをご確認ください。
MacBook Pro
MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2015)
MacBook Pro (Retina, 13-inch, Early 2015)
MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2014)
MacBook Pro (Retina, 13-inch, Mid 2014)
MacBook Pro (Retina, 15-inch, Late 2013)
MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2013)
MacBook Pro (Retina, 15-inch, Early 2013)
MacBook Pro (Retina, 13-inch, Early 2013)
MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2012)
MacBook Pro (Retina, Mid 2012)
MacBook Pro (13-inch, Mid 2012)
MacBook Pro (15-inch, Mid 2012)
MacBook Air
MacBook Air (13-inch, Early 2015)
MacBook Air (11-inch, Early 2015)
MacBook Air (13-inch, Early 2014)
MacBook Air (11-inch, Early 2014)
MacBook Air (13-inch, Mid 2013)
MacBook Air (11-inch, Mid 2013)
MacBook Air (13-inch, Mid 2012)
MacBook Air (11-inch, Mid 2012)
MacBook
MacBook (Retina, 12-inch, Early 2016)
MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)
iMac
iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015)
iMac (Retina 4K, 21.5-inch, Late 2015)
iMac (21.5-inch, Late 2015)
iMac (Retina 5k, 27-inch, Mid 2015)
iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2014)
iMac (21.5-inch, Mid 2014)
iMac (27-inch, Late 2013)
iMac (21.5-inch, Late 2013)
iMac (27-inch, Late 2012)
iMac (21.5-inch, Late 2012)
Mac mini
Mac mini (Late 2014)
Mac mini Server (Late 2012)
Mac mini (Late 2012)
Mac Pro
Mac Pro (Late 2013)
関連情報

Boot Camp を使って Windows をインストールする方法
Boot Camp を使って Mac で Windows 8.1 を使う
Boot Camp で実行している Windows で Apple 製のキーボードを使う
Apple 製以外の製品に関する情報や、Apple が管理または検証していない個々の Web サイトは、推奨や承認なしで提供されています。Apple は他社の Web サイトや製品の選定、性能、使用については一切責任を負いません。Apple は他社の Web サイトの正確性や信頼性については一切明言いたしません。インターネットの使用にはリスクがつきものです。詳しくは各社にお問い合わせください。その他の会社名や製品名は、それぞれの所有者の商標である場合があります。  
Posted by office2016 at 18:07Comments(9)TrackBack(0)

2016年10月27日

がダウンロード進行中からずっと進まないときの対処法



windowsw10 install-3

自分の持っているWindowsタブレットにWindows10の通知が来ていたので、さっそくインストールしてみようとしたところダウンロードが進行中から全く変わらず、半日放置しても変わらない状態でした(;´Д`)

今回はそのときに自分が行った対処法を紹介します。
Sponsored Links
対処法

「Windows10を入手する」ウィンドウの下にある「続行」を選択すると、「Windows Update」ウィンドウが表示されると思います。

このときに更新プログラムがあると再起動するように表示されるので、その表示通り再起動します。

更新プログラムがない場合は以下のようにWindows10のダウンロードが開始されるはずです。

windowsw10 install-4

あとはしばらく待てば、Windows10がインストールが開始されると思います。

ダウンロードは自分の場合30分ほどでできました。



このようにダウンロードが進まない場合は更新プログラムが残ってないか確認するといいと思います。

他にもWindows10には空き容量が20GB必要なので、それより足りてない場合はUSBメモリなどにデータを移してから行うといいでしょう。

できなかった場合の参考にどうぞ。  
Posted by office2016 at 18:00Comments(9)TrackBack(0)OS

2016年10月11日

Office 2016 for Mac ダウンロード製品

Office 2016 for Mac ダウンロード製品のインストール方法とインストール用のディスク入手方法をご紹介します。
インストールするにはマイアカウントページが必要です。マイアカウントページの作成から開始してください。
マイアカウントページを作成
まず最初に Office のマイアカウントページを作成してください。マイアカウントページを作成すると、インストールやインストール用のディスクの入手ができます。
インストール
マイアカウントページの作成を行ってからインストールを実行してください。
ディスクの入手方法
パッケージ製品のディスクの入手方法をご説明します。
FAQ
パッケージ製品 (FPP) について、よく寄せられる質問はこちらから。


・1 年に 1 回以上は Microsoft アカウントでサインインをお願いいたします。
・1 年以上サインインをされない場合、取得された Microsoft アカウントが削除されることがあります。

※本情報の内容(添付文書、リンク先などを含む)は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合がありま  
Posted by office2016 at 17:47Comments(9)TrackBack(0)

2016年09月29日

Office 365 Solo または Office2013

Windows コンピューターで Office のライセンス認証を行う

Office をインストールするときにインターネットに接続されていれば、ライセンス認証は自動的に行われます。 自動的に行われない場合は、Office アプリケーションを開いて、[ファイル]、[アカウント]、[ライセンス認証] の順にクリックします。

Office for Mac 2011 のライセンス認証

Office アプリケーションを開いて、[今すぐ認証する] をクリックします。

はじめにウィザードで、[既存の Office 365 サブスクリプションにサインインする] をクリックして、Office に関連付けられているメール アドレスでサインインします。

注: スポット購入の Office については、「Office for Mac 2011 のライセンス認証を行う」を参照してください。

既存の Office 365 サブスクリプションにサインインした Office for Mac Home インストール ページ。
別の PC で Office 2013 のライセンス認証を行う

Office 2013 を別の PC に移動した場合は、ライセンス認証を電話で行う必要があります。電話番号は、ライセンス認証ウィザードに記載されています。

いずれかの Office アプリケーションで、[ファイル]、[アカウント]、[ライセンス認証] の順にクリックします。

ライセンス認証ウィザードで、[ソフトウェアのライセンス認証を電話で行う]、[次へ] の順にクリックします。

住んでいる国/地域を選びます。

手順 1 のライセンス認証専用窓口の電話番号に電話をかけます。

ボリューム ライセンスのライセンス認証を行う

商用版またはエンタープライズ版 Office のライセンス認証については、「ボリューム エディションの Office のライセンス認証を行う」を参照してください。

詳細情報

ご購入された製品の種類に応じて、以下の情報を参照してください。

Office 365 Solo

サブスクリプション製品である Office 365 Solo では、ライセンス認証が自動的に行われます。

ライセンス認証ウィザードが表示された場合、インターネットに接続されていない可能性があります。インターネットに接続されていることを確認し、Office を再起動してください。ライセンス認証ウィザードが再び表示された場合、ウィザードの [次へ] ボタンを起動し、ライセンス認証エラーを確認してください。エラーが 0x80070005 の場合、「Office error code 0x80070005 when activating Office」 (Office のライセンス認証でエラー コード 0x80070005 が表示される) を参照し、問題を解決してください。

プレインストール版の Office 2013 (Office Personal、Office Home and Business 2013、Office Professional 2013 を含む)

プレインストール版の Office (Office Personal、Office Home and Business 2013、Office Professional 2013) を初めてインストールする場合、または同じ PC に再インストールする場合は、インターネットに接続されていれば、ライセンス認証は自動的に行われます (インストール時には、ライセンス認証ウィザードは表示されません)。インストール時にインターネットに接続されていない場合は、ライセンス認証ウィザードが表示されます。このウィザードでは、ライセンス認証をオンラインで行うか電話で行うのかを選ぶことができます。インターネットに接続されていない場合は、電話のオプションを選んでください。

PC のハードウェアを大幅に変更して Office を再インストールする場合、または Office を別の PC にインストールする場合は、インストールの後、および Office プログラムを起動するたびに、ライセンス認証ウィザードが表示されます。 ライセンス認証ウィザードの電話オプションを使って、ライセンス認証センターにご連絡ください。

国/地域のライセンス認証センターの電話番号を調べる
いずれかの Office アプリケーションを開きます。

[ファイル] > [アカウント] > [ライセンス認証] の順にクリックします。

[Microsoft Office ライセンス認証ウィザード] で、[ソフトウェアのライセンス認証を電話で行う] を選び、[次へ] をクリックします。

ドロップダウン メニューをクリックして、所在地の国/地域を選びます。

製品ライセンス認証センターの電話番号は、「手順 1」セクションの下にあります。

重要: プレインストール版の Office 2013 は、プレインストールされた PC にのみインストールできることに注意してください。電話によるライセンス認証では、Office を別の PC に移行する場合の認証のみを行うことができます。

よく寄せられる質問

Office 2013 を同じ PC に再インストールできますか?

Office 2013 の場合: はい。Office 2013 を同じコンピューターに再インストールするときにインターネットに接続されている場合、ライセンス認証は通知なく行われます。ライセンス認証ウィザードは、コンピューターに大幅な変更があった場合に表示されます。

Office 365 Solo の場合: はい。 同じコンピューターに再インストールする場合、ライセンス認証は通知なく行われます。

Office を 2 台の異なるコンピューターにインストールできますか?

Office 2013 パッケージ製品の場合: はい。 最大 2 台の PC にインストールできます。

Office 365 Solo の場合: はい。 最大 2 台の PC または Mac と 2 台のタブレットにインストールできます。

プレインストール版の Office 2013 または Office Premium の場合: いいえ、ライセンスは PC にプレインストールされている Office にのみ有効です。

Office ソフトウェアを別のコンピューターに移行できますか?

Office 2013 パッケージ製品の場合: 自分が所有する別の PC にソフトウェアを移行することはできますが、90 日ごとに 1 回までに限られます (ハードウェア障害が原因の場合はそれより短い日数でも移行できます)。ソフトウェアを別の PC に移行すると、その PC が “ライセンス コンピューター” になります。前の PC からはソフトウェアを削除する必要があります。ソフトウェアを別の PC に移行した後、ライセンス認証ウィザードの電話オプションを使って、ライセンス認証センターに連絡する必要があります。

Office 365 Solo の場合: 最大 2 台の PC または Mac と 2 台のタブレットにインストールできます。 既に 2 台にインストールしている場合は、どちらか 1 台のコンピューターからインストールを非アクティブ化してから、新しいコンピューターにインストールする必要があります。 ライセンス認証は通知なく行われます。

PC にプレインストールされている Office 2013 または Office Premium の場合: いいえ、他の PC に移行することはできません。ライセンスは PC にプレインストールされている Office にのみ有効です。

コンピューターが壊れてしまいました。 どうしたらよいでしょうか。

Office 2013 パッケージ製品の場合: 新しい PC をセットアップした後で、Office をインストールして、ライセンス認証ウィザードの電話オプションを選び、ライセンス認証センターに連絡してソフトウェアを移行できます。

Office 365 Solo の場合: [マイ アカウント] ページにアクセスして、壊れてしまったコンピューターに関連付けられていたインストールを非アクティブ化し、新しいコンピューターにインストールします。

Office 365 Solo のライセンス認証を電話で行うことはできますか?

いいえ。 Office 365 Solo のライセンス認証は、オンラインのみとなります。

Office アプリケーションを開くと、タイトル バーに「ライセンスのない製品」と表示されます。 どうしたらよいでしょうか。

「Office のライセンスのない製品というエラーとアクティブ化のエラー」を参照し、問題を解決してください。

Office 365 アプリケーションを開くと、タイトル バーに「製品のライセンス認証が取り消されました」と表示されるか、または「製品のライセンス認証が取り消されました」というメッセージが表示されます。 どうしたらよいでしょうか。

メッセージで [サインイン] (または、タイトル バーのメッセージで [再アクティブ化]) をクリックします。 Microsoft アカウントの情報を入力するよう求められたら、Office の購入時に使用したのと同じアカウントを使用してください。 それでもうまく行かない場合は、いずれかの Office アプリケーションで、[ファイル] > [アカウント] の順にクリックしてから、[自分のアカウントを管理] をクリックします。 アカウント ページで、自分のコンピューターの名前が [インストール情報] セクションに表示されていることを確認します。 表示されない場合は、[インストール] をクリックして、Office をコンピューターに再インストールし、再アクティブ化します。

Office 2013 パッケージ版のソフトウェアを他の人に譲渡できますか?

次の場合には、ソフトウェアを (ライセンスとともに)、他の人が所有するコンピューターに譲渡できます: 自分がソフトウェアのライセンスを供与された最初のユーザーである。 譲渡する前に、新しいユーザーがこの契約の条項に同意している。 ソフトウェアを新しいコンピューターに譲渡するときは必ず、そのソフトウェアを前のコンピューターから削除する必要があります。ソフトウェアのコピーを保持することはできません。 新しいユーザーは、ライセンス認証ウィザードで電話オプションを選ぶ必要があります。

Office Premium ソフトウェアを他の人に譲渡できますか?

新しいユーザーがこの契約の条項に同意している場合は、Office Premium のソフトウェアのみ (ただし、Office 365 サービス を除く) を所有するコンピューターごと第三者に譲渡できます。  
Posted by office2016 at 17:38Comments(9)TrackBack(0)PC-OS-Windows

2016年09月22日

Office2016 インストール時のご注意

オフィス ホーム アンド ビジネス 2016
一般向け Windows 版の Office 2016 各種プレインストール、パッケージおよび
ダウンロード製品と、Office 2013 各種プレインストール、パッケージおよび
ダウンロード製品は、同一 PC にインストールしてご利用いただくことが
できない仕様となっております。

Office 2013 がインストールされている PC に、Office 2016 を新たに
インストールする場合、インストールされているすべての Office 2013 製品が
アンインストール (削除) されます。

Office 2016 をご利用いただく際は、Office 製品をすべて 2016 バージョンに
アップグレードしていただく必要がありますのでご注意ください。

多くの法人のお客様がご利用されている Office Professional Plus および
Office Standard においては今回の事象は発生しません。

  Office 2016 購入に関するご注意についてはこちらのWeb サイトにてご確認ください。

ご利用中の製品がアンインストールされてしまった場合や、
本件に関するご質問がある場合は、マイクロソフト アンサーデスクへ
お問い合わせください。

マイクロソフト アンサーデスク (Answer Desk) 窓口
TEL: 0120-54-2244
平日 9:00-18:00、土日 10:00-17:00 (祝日および弊社指定休業日を除く)
* 携帯/PHS からもご利用いただけます。
* 電話番号のおかけ間違いにご注意ください。

Office 2016 / Office for Mac 2016 エディション情報
用途にあわせて、最適な製品をお選びいただけます。
※ベクターではお取り扱いのない商品もございます。
  
Posted by office2016 at 15:57Comments(11)TrackBack(0)PC-OS-Windows

2016年09月08日

意外と知らない? Windows 10の壁紙を設定する方法

office 2013 professional plus
WindowsというOSは長年、背景画像(=壁紙)をデスクトップに貼り付け、オリジナリティあるデスクトップ環境の演出を可能にしてきた。Windows 10も自由に背景画像を選択できるが、基本的な設定のため、その方法に気付いていないユーザーもいるかもしれない。今回は背景画像として選択できる画像や配置方法などを紹介する。
Windows 10の背景に使えるのは
Windows 10の背景に設定できるのは、「%SystemRoot%\Web」フォルダー下に用意された各種「画像」ファイル(BMP&DIB(ビットマップ) / GIF / JPEG / PNG / TIFF / WDP(Windows Media Photo))、任意の「単色」、ピクチャフォルダーなどに格納した画像ファイルを順々に切り替える「スライドショー」の3種類だ。



「設定」の「背景」に並ぶ画像は「Screen」フォルダー内のJPEGファイル、テーマ機能は「Wallpaper」フォルダーのサブフォルダー内にあるJPEGファイルが使われる。興味深いのは「4K\Wallpaper\Windows」フォルダーに並ぶJPEGファイル群。4K解像度のディスプレイ普及に合わせて、3,840×2,160ピクセル(=4K)の画像ファイルも格納されている。

試しに4Kディスプレイ上でWindows 10の標準的な設定を確認すると、「img0_3840x2160.jpg」ではなく、「%SystemRoot%\Web\Wallpaper\Windows\img0.jpg」が参照されていた。意図的に「img0_3840x2160.jpg」を参照してもレジストリエントリー以外は何も変わらない。
ちなみにユーザーが任意の画像ファイルを背景画像として選択しても、「%SystemRoot%\Web」フォルダー下に収納される訳ではない。少々難しくなってしまうが、レジストリ内でファイルのパスを参照する。
いずれにせよWindows 10でも、背景画像はユーザーが自由に選択し、好みの画像をデスクトップに貼り付けることが可能だ。
背景画像の調整方法
背景画像を指定する際に気を付けるべきは、画像の「調整方法」だ。Windows 10は「ページ幅に合わせる」「画面のサイズに合わせる」「拡大して表示」「並べて表示」「中央に表示」の5種類(マルチディスプレイ環境は「スパン」を含む6項目)を用意している。
これは言葉で説明するよりもご覧いただいたほうが簡単なので、下図に各項目を選択した状態のデスクトップを並べてみた。ちなみにデスクトップ解像度は1,680×1,050ピクセル、453×385ピクセルの画像ファイルを用いている。
「ページ幅に合わせる」「画面のサイズに合わせる」「拡大して表示」は、デスクトップの解像度に合わせているが、「並べて表示」「中央に表示」は画像ファイルのピクセルをそのまま使用している。なお、マルチディスプレイ環境の壁紙は次回取り上げよう。

オフィス 2016 ダウンロード 版   
Posted by office2016 at 15:56Comments(7)TrackBack(0)PC-OS-Windows

2016年09月01日

プログラマから見たWindows 10~タブレット モード

おそらく、従来アプリケーションのWindows 10での動作時に一番問題となるであろうポイントが「タブレット モード」です。


Windows 10 for Desktop(デスクトップPC、ノートPC、8インチ以上のタブレット向けの、もっとも一般的なエディション)には、「タブレット モード」にワンタッチで切り替えられる機構が備わっています。

タブレット モードに切り替えると、Windows全体がタッチ操作に最適化された状態となります。具体的にはタスクバーやスタート画面のデザインがタッチ操作向けに変化するほか、メニュー類の幅が広がってタッチミスしにくくなります。現在アクティブなアプリケーションのウィンドウが全画面表示に固定となり、アクティブでないアプリケーションのウィンドウやデスクトップはすべて隠されます。
この「全画面表示に固定」というのは一番大きな特徴で、UWPアプリやWindows ストア アプリのみならず、従来のデスクトップ アプリ(CWA)に対しても適用されます。

以前のビルドでは、ウィンドウ サイズが固定(リサイズ不可)のアプリであっても強制的に全画面化されてしまい、デザインが崩れたり隠れていたコントロールが見えてしまうといった問題がありましたが、6月下旬にリリースされたビルド10158では修正され、元のウィンドウサイズで表示されるようになっていました。また、ひとつのアプリケーションが複数のウィンドウを同時に表示しているような場合についても、いずれかのウィンドウが全画面固定化されるわけではなく、それぞれのウィンドウを操作できるようになっているようです。ただし、それらの場合でも、他のアプリケーションのウィンドウを同時に見ることはできません。

タブレット モードへの変更をアプリケーション単位で許可・禁止するといったオプションは無く、ユーザーがタブレット モードへ移行することをアプリ側のプログラム上で防止することはできないようです。

ちなみに、Microsoft Surfaceのようなデバイスでは、キーボードを着脱することで自動的にタブレット モードのオンオフを行える機能も用意されています。









6月下旬リリースのビルド10158で検証したところ、互換性問題は以前のビルドよりは改善しているようで、操作不能になるといった致命的な不具合は確認されませんでしたが、場合によっては「タブレット モードでの動作は非サポートとする」などの運用面での対応が必要になるケースもありそうです。

ウェブテクノロジ製品のアプリケーションについても、タブレット モードを含むWindows 10での動作確認を入念に行い、現行製品については必要に応じて注意喚起やアップデートなどの対応を行っていく予定です。
  
Posted by office2016 at 15:13Comments(10)TrackBack(0)

2016年08月25日

Win10に追加された新機能「画面スケッチ」が便利すぎ

8月2日から Windows 10 Anniversary Upgrade が開始されていますが、皆さんはアップグレードされたでしょうか?今後、本ブログでは Anniversary Upgrade で Windows10 がより便利になった部分を少しづつ紹介していきたいと思います。


今回は、新たに追加された新機能「Windows Ink ワークスペース の画面スケッチ機能」を紹介します。

1 画面スケッチとはどのような機能?

今回のWindows 10 Anniversary Upgrade で新たに追加された新機能「画面スケッチ」は、現在表示されている画面をキャプチャ(スクリーンショット)して、そのキャプチャに対して、直接手書きを挿入することができる機能です。

使い方によっては非常に便利な機能です。では次項からその画面スケッチの簡単な使い方と使用例を紹介していきます。

2 画像スケッチの使い方

まずは、Windows 10 Anniversary Upgrade より新たに追加されたタスクバーアイコン「ペンのアイコン」を選択します。「Windows Ink」メニューがせり上がってくるので、その中の「画面スケッチ」を選びます。

すると、今ディスプレイに表示されている画面がそのままキャプチャされた状態で画面スケッチが開きます。



あとは、右上にあるツールバーから動作を選んで書くだけです。

アイコンは、左から・・・

•ペンツール(ペンの色や太さは設定できます)
•鉛筆ツール(ペンに比べて細身で、薄く実際の鉛筆風です、色・太さ変更OK)
•マーカーツール(透明のカラーマーカーが引けます。色・太さ変更OK)
•消しゴムツール(部分消し、全消しを選べます)
•定規(表示される定規にあわせて線をひっぱると真っ直ぐな線が書ける)
•タッチによる手書き(タブレットや画面タッチがあるPCで役立ちそう)
•戻る&進む(作業をひとつ前に戻したり、進めたりする)
•トリミング(キャプチャ画像を好きなサイズに切り取れます)
•すべてクリア(これを選択すれば全て消えて作業の最初へ戻ります)
•名前をつけて保存(作業したキャプチャ画像をPCへ保存します)
•コピー(保存せずに、別の画像ソフトなどへ直接貼り付けられて便利です)
•共有(直接SNSやクラウドへ送信できます。要Windowsアプリ)
•閉じる(画面スケッチを終了します)

「画面スケッチ」を使うとこんな感じ。

画像スケッチの保存は「PNG」形式の画像で保存されます。
Windows 10に追加された新機能「画面スケッチ」が便利すぎ!(2)  
Posted by office2016 at 15:52Comments(11)TrackBack(0)PC-OS-Windows

2016年08月18日

Windows 10 Anniversary Update

 2016年7月29日の無料アップグレード期限が間近に迫った「Windows 10」。その直後の8月2日には、Windows 10の公開1周年を記念した無料大型アップデート「Anniversary Update(開発コード名:Redstone 1)」が配信される予定だ。2015年11月に配信された「November Update」に続く、Windows 10で2度目の大型アップデートとなる。






 以前のレポートでは、7月9日(米国時間)にWindows Insider ProgramのFast Ringユーザーへ配信されたWindows 10開発プレビュー版「Windows 10 Insider Preview」の「Build 14385」をAnniversary Updateの「RTM(Release To Manufacturing)」に近づいたビルドとして紹介した。

 RTMとは「Release To Manufacturing」の略称で、製造工程向けリリースや量産出荷版などと呼ばれてきたものだ。RTMへの到達は、MicrosoftがOSソフトウェアをOEMへと提供し、最終製品として出荷できる準備が整ったことを意味する。

 しかし、「Windows as a Service」のコンセプトを掲げて定期的に最新機能をユーザーに提供していくことを目標にしているWindows 10では、Microsoftが意図的にRTMというキーワードの使用を避けており、現在はマイルストーンに達したOSビルドを業界関係者が便宜上RTMと呼んでいるだけだ。

 Build 14385を紹介した際、7月11日週の前半にはAnniversary UpdateのRTMに相当するWindows 10 Insider Previewのビルドが出る可能性を予想していたが、実際にはその後も更新が小刻みに続いており、締切前の追い込みラッシュとも言える状態だ。

 米国時間の7月12日には44個の不具合を修正した「Build 14388」、7月15日にはEdgeブラウザ用のAmazon向け拡張機能「Amazon Assistant」を追加した「Build 14390」、そして7月18日にはスタートメニュー、Cortana、アクションセンターの信頼性を高め、iPodをUSBマスストレージデバイスでマウント可能にした「Build 14393」が、Fast Ringユーザー向けに続々とリリースされた。7月20日にはSlow Ringユーザー向けにもBuild 14393の配信が始まっている。

●Build 14393が実質的なAnniversary UpdateのRTMか

 Windows 10 Insider PreviewはAnniversary Update前にいつまで更新されるのだろうか。連続アップデートはここで一段落つき、「Build 14393がAnniversary UpdateのRTMになるのではないか」という声が出てきている。

 米ZDNetのメアリー・ジョー・フォリー氏が関係者の話として伝えるところによれば、MicrosoftはAnniversary Updateの内部デッドラインとして7月20日での「サインオフ」を目標にしており、このタイミングで提供されているWindows 10 Insider Previewの最新ビルドがそのまま実質的なRTMになる可能性が高いという。

 この原稿を執筆している7月20日現在(日本時間)、Microsoftが社内の開発者向けに提供している内部ビルドはBuild 14393で止まっている。米国時間7月20日時点のビルドはBuild 14393の改良版か、あるいは1つだけ進んでBuild 14394あたりになるだろう。

 実際、Build 14393の時点でほぼバグ修正にその更新内容がとどまっており、これがそのままRTMとなる可能性が高いと筆者も考える。Anniversary Updateの一般公開日まで既に2週間を切っていることもあり、OEMメーカー各社の対応を考えれば、7月20日はギリギリのタイミングだろう。

 当初は7月中の公開とみられ、OSのバージョン名が「1607」(2016年7月の意味と思われる)となっているAnniversary Updateだが、Microsoftが正式に告知した8月2日には一般公開を迎えられそうだ。
  
Posted by office2016 at 15:58Comments(9)TrackBack(0)

2016年08月11日

Excel~名前の定義を使おう(1)

Excelには『名前の定義』という機能があり、セルや範囲、定数などに名前を付けることが出来ます。これによって数式がわかりやすくなり、ワークシート全体のメンテナンス性が格段によくなります。

Excelで数式を入力する場合、この図のように =C3*D3 なんてふうにセルの番地で数式を入れますよね。単純な数式ならば良いのですが、ちょっとややこしくなると間違えてしまう危険性も増えますし、メンテナンス性が悪くなります。

数年前に作ったシートとなると、もうどのセルがどこを参照して、どんな計算式だったのか見るのも大変です。

そこでセルや範囲に名前を付けて数式をわかりやすくして見ましょう。


数式を入れる欄(数式バーって言います)の左端にある四角い箱、これは『名前ボックス』といって、セルや選択範囲に名前を付けるためのものです。これを活用されている方は結構上級者さんですよね。

まずは名前を付けたい範囲を選択したら、おもむろにこの『名前ボックス』にその範囲の名前を入力します。名前は好きに付けてもらってかまいませんが、A1のようなセルの番地と間違えるような名前を付けることはできません。

今回はC3:C6に「単価」と付けました。同様にして、D3:D6に「数量」と付けます。


すると数式は『=単価*数量』となって大変わかりやすくなります。いかがですか?

Excel~名前の定義を使おう(2)  
Posted by office2016 at 16:58Comments(9)TrackBack(0)

2016年08月04日

Windows 10 4300円無効全引き下がる

Windows7/8/8.1 からWindows10 への無償アップグレードキャンペーンが、7月29日に終了した。

8月1日から15日の15日間、当社は大バーゲンキャンペーンを開催いたします。クーポンコードを使用して、全てのWindows商品は1500円を低減します。

(クーポンコードは100個だけです)数量限定のため、無くなり次第终了となります。早い者勝ち!

クーポンコード:rv84XP0a58(windowsspeeduy.com)

謹んでご光臨をお待ち申し上げます。  
Posted by office2016 at 15:39Comments(7)TrackBack(0)

2016年07月26日

Windows10 Pro、Windows10 Eduの違い

Windows 7 & Windows 8.1にさようならを言う時がきました。Windows 10は2015年7月29日に発売される予定で、オンラインでは予約がすでに始まっています。Microsoftコーポレーションは、このバージョンが多 量の変更をもたらす究極のバージョンだと感じているため、意図的にWindows 9という名前ではなくしました。今後、Windowsの新しいバージョンがでることはありません。このバージョンは人々からたくさんの手助けをもらったも のです。Windows 8はいくつかの問題があり、Microsoftが期待していたような名誉は受けることができませんでした。これが何のためらいもなく、組織から Windows 8が廃棄される理由です。多くのユーザーが、長年かけて保証された新しいソフトウェアは、どれでもアップグレードして安全だと考えているでしょう。無視す るには時間のかかるいくつかのバグがあるかもしれません。これは時々正しいですが、いつも正しいわけではありません。この戦略はWindows 10の場合、2015年7月29日から2016年7月29日に予約されれば、無料でアップグレードできるため、裏目に出るかもしれません。

Windows 10のリリース前にしておくべき10のこと
Windows 10にシフトする前に、他のバージョンからWindows 10へ最終アップグレードをするのを助けるいくつかの事実を受け入れる必要があります。D-Dayが来る前に、すべての重要な要件を準備しておく必要があります。
• ハードウェアとソフトウェア

Windowsをアップグレードするのに、いくつかのハードウェアとソフトウェア要件が必要です。もし互換性のあるハードウェアやソフトウェアアプリケー ションがなければ、アップグレードは失敗します。そのため、準備しておくことが大切です。ハードウェア要件は以下を含みます。
• プロセッサ:1 GHz以上
• グラフィックスカード:WDDM 1.0 以上のドライバーを搭載した DirectX 9以上
• ハードディスク容量:16 GB (32 ビット) または 29 GB (64 ビット)
• RAM:1 GB (32 ビット) または 2 GB (64 ビット)
• ディスプレイ:1024x600
ソフトウェアはWindows 7 Service Pack 1もしくは Windows 8.1 Updateである必要があります。Windows 10へのアップグレードはもしコンピューターが他のWindows バージョンを使用していたら不可能です。Windows 10のダウンロードサイズはおよそ3GBです。新しいコンピューターにはダウンロードするのに20分ほどかかります。古いものにはだいたい1時間ぐらいで す。
• Windows 10バージョン

Windows 10は、異なるカテゴリーの消費者に7つの異なるバージョンを提供します。これは2015年5月にMicrosoftコーポレーションによって発表されま した。Windows 10 for mobileはあとからリリースされます。リリースされる全てのエディションは同じ機能を持っています。エディションは:
• Windows 10 Home
• Windows 10 Pro
• Windows 10 Education
• Windows 10 Enterprise
• Windows 10 Mobile
• Windows 10 Mobile Enterprise
• Windows 10 IoT Core
• Windows 10の値段
Windows 10にアップグレードするのに最低ソフトウェア要件を満たせなくても、がっかりする必要はありません。Windows 10を無料で入手できないというだけのことです。Windows 10 Home editionには119ドル、Windows 10 Proには199ドル支払う必要があります。市場で最良の取引をするには、少しお金を用意しておく必要があります。
• Windows 10アップデートのトリック
もし新しいバージョンのWindows 10を入手するのに問題を抱えていたら、以下の手順に従って下さい。

• まず大切なことは、Windowsアップデートがオンになっていて正式に作動しているかを確認します。
• システムにアップデートKB3035583がインストールされていることを確実に確認しましょう。もししていなければ、Microsoftから手動でダウンロードする必要があります。
• アプリケーションが自動で開始されるはずです;もしそうでなければ、手動で開始する必要があります。手動で起動させるには「RU」コマンドを開き、 「C:\Windows\System32\GWX\GWX.exe」とタイプします。そして、「ENTER」を押します。
• Windows 10のアップデート機能
Windows 10についてこない機能もいくつかあります。後でショックを受けるより事前に知っておくとよいでしょう。Windows 10からなくなる機能は:
• DVD再生機能
• Windows Media Centre
• Windows 7のデスクトップガジェット
• Windows 10の新しいOneDriveが、OneDriveアプリとWindows Live Essentialsに取って代わります。
• USBフロッピードライバーが削除されます。
• マインスイーパ、ソリティアなどのゲームがMicrosoftマインスイーパ、Microsoftソリティアコレクションに変わります。
• Windows 10のスタートメニュー

多くの人がWindows 8のフル画面のスタートスクリーンにいらいらしていたので、Windows 10ではこれが廃止されました。ポップアップのスタートメニューが何故か失敗したフル画面のスタートスクリーンの後で戻ってきました。これは Windows 10の最もワクワクする機能の1つです。
• Windows 10からダウングレードする
Windows 10にアップグレードする人々の中にある質問に、以前のWindowsに戻ることができるのかということがあるでしょう。新しいWindows 10に問題を感じて、古いものに戻りたくなるかもしれません。これは可能です。
• ウイルス対策を取り除く
Windows 10をインストールする前にコンピューターからウイルス対策を取り除いて 置くと良いです。Windows 10と互換性がないかもしれなく、妨げになるかもしれないからです。Windows 10と互換性のあるウイルス対策を購入することがおすすめです。
• 新しいWindows 10をデュアルブートする
コンピューターに古いバージョンがあると新しいWindows 10をデュアルブートすることができません。Windows 10は以前のWindows 7またはWindows 8.1からしかアップデートできないので、デュアルブートできる可能性はありません。
• Windows 10 HomeとWindows 10 Pro
Windows 10 HomeとWindows 10 Proには違いがあります。料金の違いだけでなく、ProバージョンはHomeバージョンと同等でそれ以上です。Windows 10のHomeバージョンにはないいくつかの追加機能がProバージョンにはあります。
上記のポイントがWindows 10にアップグレードしたい人々に明確な知識を与えられていたら幸いです。新しい開発には、発表まで無関心でいるより、準備してアプローチした方が良いです。
  
Posted by office2016 at 15:46Comments(9)TrackBack(0)

2016年07月20日